ネイルサロン開業&経営

働いているネイルサロンから独立開業する時のルール① うまく行く方法

更新日:

 

自宅ネイルサロンは、

HPでも細かく書いている通り、言い方は悪いですが、
実際にいろいろな形でサロンを経験してきた中で、
一番楽で、ある程度の利益が確実にでる状態を保てます。

ポイント

利益だけでなく、スタッフや経営を考えたり、
ある程度以上の利益を考えると店舗等になってくる。

が、それはあくまでも、

 

お客様の増やし方を知っている方や、
上手くいっている方だけ。

 

多くの方は・・・

残念ながら小遣い稼ぎの状態になってしまっていたり、
(自分が決めた利益でなく、何となくの10~20万前後)
思っている通りにいってないのが現状だと思います。

今までにも、
あまり上手いってない方から沢山の相談メールを頂いており、
少しのアドバイスでうまくいくようになった方も
沢山いますし、残念ながら、逆の方もいます。

 

よく頂く相談メールの内容は、大きく2つ

  • 集客が出来ない
  • お客様が増えていかない

です。

メールでの内容や、書き方は違いますが、
ほとんどの内容が、この2つに収まります。

 

注意

自宅サロンをしている方でも気づいてない方が多いですが、
集客ができないのと、お客様が増えていかないのは全くの別です。

 

同じ状態で独立開業しても差ができる

 

当店から独立していった子は何人もいますが、
当店にいる時に、
しっかりお客様をつけれていた子同士で比べても
自宅ネイルサロンを開業して1~2年した時点で、
うまくいっている子、うまくいってない子の差が激しいです。

 

うまくいかない子の特徴として、

独立するときにお客様に嘘をついて、
お客様を少しでも多く引っ張ろうとする子。
(多いですし、お客様は馬鹿でないのでバレます)

 

残念ですが、
こういう子はうまくいかない場合がほとんどです。

 

ポイント

理由は、お客様がバカだと思って、
バレないと思って嘘をついているので、
独立してお店としてではなく、
1対1で付き合うことになると、
嘘がばれ、人間性が露呈するからです。

そして、そういった子に多い特徴として、
当店にいる時は、お客様が増える施術&接客を
徹底していたのですが、
自宅ネイルサロンで独立したとたん、
自分の楽なやり方に少しずつ変えたり、
1人になることで ナーナー になり、
お客様本位ではなく、
ネイリスト本位の施術&接客をしだすから。

 

そもそも、教えていた時に、
””なぜそれをするのか?””
の理由が分かっておらず、
言われたからやっているだけの状態だったので、
1人になり、注意してくれる人がいなくなったとたん・・・。

右肩下がりの経営になっちゃうんですね。

 

 

逆に、上手くいく子の特徴として、

””なぜそれをするのか?””
をしっかり理解しているスタッフなので、
当店から正規に独立することがほとんどですし、
当店から連れていったお客様から、
さらにお客様を増やし、スタッフを数人雇っている子も。

注意

どちらにも同じ事、
お客様が増えるネイル施術&接客を教えたのですが、
1年もすれば全く違った結果になる。

 

ネイルサロンから独立開業する時のルール
自分の為、お客様を増やす為にする事

 

私のように、ネイルサロンで働いたことがない状態から
独立開業する方もいると思いますが、
多くの方はネイルサロンで働いている状態から
独立する事が多いと思います。

 

ネイルサロンから独立開業

通常であれば働かせてもらっていたサロンに
できる限りお客様を置いていくのが通常です。

お世話になってきたので当然です
(働いてあげてると勘違いしないように)

 

ですが、あなたがお店としてではなく、
個人としてちゃんとお客様と向き合ってきてた場合、
お客様自身はサロンより、あなたを選ぶ事が多々あります、
そういった場合に連れていけることになります。
(当店の場合は、お客様自身に委ねますので、お客様に選ばれた場合は連れていけます。)

 

1人でもお客様を連れて独立できれば、
その1人からお客様を増やしていけます。
だってお店に置いていこうとしてるのに、
ついてきたがるくらいあなたのファンなので。

 

ですが、勘違いしないでください。

だからと言って、先ほども書いたように、
働かせてもらっているお店のお客様を、
1人でも多く持っていこうと嘘をついたり、
変な策を練るのはNGです。

ポイント

私は、ネイルサロン側からの意見で、
『お店のお客をもってくな』
と言っているのではなく、
今回の記事では、独立開業する側、あなた側に立って、
あなたのメリットが大きくなる事を言ってます。

 

注意

あなたの人間性を見ているのは、
ネイルサロン側だけでなく、
実際の行動として、お客様が一番見てます。

 

嘘をついたり、策を使わないと
あなたを選んでくれないお客様は、
いずれいなくなるお客様なので、
初めに切っていったほうが、結果あなたの為になります。

目先の現金より、1年後の常連様数

 

倫理的に問題がある子は、

それを知らずに無理に嘘をついたり
策を練って連れて行くので、
結局人間性がばれてうまくいかなくなる。

このパターンが非常に多い。

 

1人でもお客様がいれば、
そこからお客様は増やしていけるので、
お客様の数ではなく質を重視する事と、
独立後のお客様は嫌でも気づくので、
倫理、人間性を欠いだ事をしない部分を
行動として見せる事が大切です。

 

サロンからの独立開業時
お客様は人間性についてくる

 

1つ頭に入れておいてください

できる限りお店にお客様を置いていこうとしたほうが、
お客様にも評判がよくなりますし、
独立時から付いてきてくれたお客様の信用が高くなります。

また、類は類を呼ぶ・・
と言うように、いいお客様でいっぱいにしたいのであれば、
あなたがいい行動をとる必要があるのです。
(””いい””というのは、一般的な倫理感で)

 

なぜ何度もこういった話をするか

ネイルサロンで働いていた方は、
お客様を連れて独立しようとする方が多いのですが、
1人でも多くつれてこうとして失敗することが多いから。

 

なので、現在、
あまりうまくいってないネイルサロンオーナー様は、
まず、お客様は人間性と行動をみて、
お店や、あなたを信用するかどうかを
決めていることを知ってください。

 

注意

これは、お客様が意識していなくても、
施術や接客している様子などから、
お客様自身が自然と感じ取っている事なのです。

 

自宅ネイルサロンでお客様が増えていかない

 

また、自宅ネイルサロンオーナー様で、
今現在、1~3人以上お客様がいるのに、
なかなかお客様が増えていかない方は、

 

お客様を増やしていく
施術&接客ができていないことだけが理由です。

 

なので、対策としては非常に簡単、
今いるお客様に、
お客様が増えていく施術&接客をするだけなので。

お客様を増やす
ステップ1&2 常連様優先のお金の使い方 お客様を施術で増やす方法

注意 この記事は、 自分なりにサロンとして独立している気持ちがあり、 少なくてもお客様が3人以上はいる方に向けて書いてます お客様が全く0の方は、まずはコチラのページから   前回の記事↑↑ ...

続きを見る

↑に順序だてて書いてます。

 

お客様を集客できていない方

集客できてない理由は、
経営としての集客ツールの問題、そして、
多くの場合が、お客様の気持ちがわかっておらず、
ネイリスト目線で見ているからというのと、
ネイルサロン業務と、経営者のする仕事を理解できてないから。

この、集客できてない場合は、今回の記事の趣旨と違うので、
詳細はHPに書いてあるので、
やるべきことをやっていただければと思います。

 

注意

ここで書いているように、1人のお客様がいれば、
そこからお客様を増やしていけますが、
その1人のお客様がいない場合は、集客が必要なので。

 

ですが、考え方を変えると・・・・

友達だろうが、姉妹だろうが、親戚だろうが、親だろうが、
少しでも料金をいただいて施術するのであればお客様なので、
そこから増やしていくことはできますよね。

 

ルール2
働いているネイルサロンから独立開業時のルール&決まり② 成功する人と失敗する人の差

前回の記事 に続き、開業時に知っておくだけでも結果が変わってきます。   身近な当店のスタッフの実話 全く同じ条件で、ほぼ同じネイル技術でも、 お客様に対する施術の内容、人間性によって 3か ...

続きを見る

 

-ネイルサロン開業&経営

Copyright© ネイルで開業経営 今すぐお客が増えるネイル技術&接客技術で集客 方法と経営のやり方 , 2018 All Rights Reserved.