お客様を増やすネイル技術

初心者向け 3Dネイルのやり方&作り方 ジェルネイルデザイン

投稿日:

 

3Dネイルの基本3つを紹介してます

以前にご紹介した、ジェルカラーをむらなく塗布する方法

ムラなくジェル塗布
プロネイリスト並みにジェルカラーをムラなく綺麗に塗布する方法とやり方

  今回はベースの塗布 前回の、トップジェルを綺麗に塗布する技ですが、 上記の様な綺麗な仕上がり、光のラインを目指す場合、 トップで厚みを出す場合はコツを覚えれば簡単なのですが、 薄付きでの ...

続きを見る

スポンサーリンク

で、ジェルカラーを綺麗に塗布する方法を説明しました。

 

今回は、その次の段階、
ジェルの上に3Dネイルをしていきます。

初心者向きの3種類の3Dのお花を覚える事で、
3D自体の扱いにも慣れ、
いろいろな3Dネイルを出来る基本になります。

分かりやすいように図を使っても説明してます。

  • 1本は3枚花 2段の可愛いバラ
  • 1本は5枚花
  • 1本は4枚花

スポンサーリンク

ポイント

初心者向きに、やりやすいお花で、
基本の3種類の3Dお花ネイルを説明してます。

一番簡単なのは4つ葉の3Dネイルです。

 

・3枚花の3Dのやり方
・4枚花の3Dのやり方
・5枚花の3Dのやり方

一番難しいのはバランスが大切な3枚花。
※今回は重ねてますので

 

お客様にもよく頼まれる3Dですし、
セルフネイルでもよく出てくるので、
ぜひ、覚えたい技術ですね。
※ミクスチャーとか、似たような結果になるジェルもありますが、
3は3Dとして覚えておきたいですね。

注意

まずは基本を覚える事で、
3Dの扱い方や、作り方が分かりますので、
数をこなして慣れていくのが、
一番手っ取り早く上達する方法です。

 

実際の現場では、
お客様のイメージした3Dを形にしないといけないので、
3Dの基本はいつでもスグ出来る状態でないと難しいです。

今は、3Dで作っておいて、
お客様が来られたら乗せてくっつける・・・
とかもありますが、
その場で、キャラクターを頼まれることもあるので、
3Dの扱いに慣れておくこと自体が大切です。
※いろいろなデザインをやっていくと自然となれます

 

3Dのネイルデザインは、
その場である程度出来る様に慣れておくべき

 

3Dネイルが人気の理由

 

どんどん新しいジェルが出てくるのですが、
常に一定の人気のある3Dネイル。

  • 立体感がいい
  • 可愛い
  • 角ばったデザインが出来る
  • 丸味のあるデザインが出来る
    ※プックラした感じの
  • ネイルを目立たせれる
  • 存在感を出せる

スポンサーリンク

と、いろいろな理由がありますが、
私のお客様でも3Dが好きな方が結構います。

 

今回伝えのは基本の3種類ですが、
扱いに慣れれば

丸い形だろうが、四角い形だろうが、
三角の形だろうが、扱い方は同じ。

 

お客様施術で、その場でする場合、
丸形が多いのですが、まれに四角もでます。

パーツとして3Dを作ってると分かりますが、
筆使いが上達すると、
かなり精巧な作りも作れる様になるので、
パーツとして作る事と、
お客様のネイルにデザインとして直接する、
両方を出来る様にしておきます。

※どんどん新しい3D系が出てきてますが、
新しいものは簡単に扱えるので、以前からの基本を覚える事が近道です。

 

技術的にはそこまで難しくないのですが、
完成したときの存在感が大きいので、
セルフでもお客様でも、
””やった感が強い””
のが、人気な理由。

とくに1度された方は、
だいたい2回3回とやられますし、
私のお客様でも数回したことがある方ばかりです。

 

初心者向き3Dネイルのやり方

 

タイトルでは初心者向きと書いてありますが、
何度もすることで基礎が出来る様になれば、
応用も自然と出来る様になり、
やればやるほど、3Dの扱いが上手になります。

 

3Dネイルに関しても、
まずはコツを理解するよりやってみる。

ある程度出来るようになってから、
コツを追及すると上達が早い。

 

なので、まずは動画を見て、やってみて、
次にあなたから見て難しそうと思う
3Dネイルデザインをネットで探して、
全く同じでなくてもいいので、
自分になりにやってみる事が大切。

 

どんな技術にしても

3Dにしても、ジェルのグラデーションにしても、
エアーにしても言える事ですが、
初めからコツをつかんでするのは難しいので、
まずは、見よう見まねでやってみます。

そこがスタートなので、
1回目にやって自分なりにうまくいかなくなった部分を考え、
次に、どうすればいいか? を考えながらやってみる。

 

ポイントだけを理解したら、
あとは、数をこなす。

 

で、ある程度思い通りに出来るようになってから、
人のデザインの100%コピーをしていく事で、
色々な3Dのやり方が頭に入り、
お客様に突然言われたときに、

『あっ、あの要領かな?』

と応用を使えるようになりますので。

 

そこまで技術的には重要視されてない3Dですが、
お客様に喜んでもらえる技術の1つなので、
身に着けたいネイル技術の1つですね。

 

-お客様を増やすネイル技術

Copyright© ネイルで開業経営 今すぐお客が増えるネイル技術&接客技術で集客 方法と経営のやり方 , 2018 All Rights Reserved.