お客様を増やすネイル技術

グラデーションジェルネイルの基本3種類のやり方 ネイル初心者向き

投稿日:

 

グラデーションの基本3つを動画で説明

前回のジェルカラーをムラなく塗る塗布する方法、

ムラなく塗布
プロネイリスト並みにジェルカラーをムラなく綺麗に塗布する方法とやり方

  今回はベースの塗布 前回の、トップジェルを綺麗に塗布する技ですが、 上記の様な綺麗な仕上がり、光のラインを目指す場合、 トップで厚みを出す場合はコツを覚えれば簡単なのですが、 薄付きでの ...

続きを見る

で、一色塗りの場合の綺麗に塗布する方法を説明しました。

スポンサーリンク

今回は、同じカラー塗布ですが、
グラデーションで

初心者向きの基本の3つのグラデーションを覚えることで
大体のグラデーションは出来るようになります

それぞれのグラデーションが分かりやすいように

  • 1本は白のグラデーション
    ベージュやピンクは肌になじみやすく簡単なので
    できそうでやりにくい白のグラデーション
  • 1本は赤のグラデーション
    濃いカラーはグラデーションが難しい
    ラメを入れると簡単にできるやりかた
  • 1本はラメグラデーション
    クリアが多いので、誰でも簡単に出来る基本のラメグラ

 

スポンサーリンク

ポイント

初心者向きに、まずはやりやすいようにしてある
基本の3グラデーションを説明してます。

一番簡単なのは、ラメのグラデーションです。

 

・やりやすいグラデーションの方法
・綺麗に見えるグラデーションのやり方
・各種、グラデーションの隠し方

一番難しいのは濃い色のグラデーション。

 

お客様を施術するうえでも、
セルフネイルを楽しむ上でも、
グラデーションはよく使います。

注意

まずは基本の3つのやり方を覚えてから、
経験を積んでいくことで、
ラメや装飾がない状態や応用、
濃いカラーでも綺麗にグラデーションが出来るようになります。

 

実際の現場では、
お客様の要望のグラデーションをしないといけないので
濃さややりやすさにこだわらず出来る必要があります。

濃いグラデーションをする時のコツとしては、
徐々に肌になじませることをイメージして、
クリアを混ぜるか、濃い→薄いの段階で、
ベージュを混ぜてなじみやすくする方法もあります。
※なかなか単色の濃いカラーで、
どうしてもグラデがしたいという方が何んいるのか?という話にもなりますが・・・

 

グラデーションは
カラーの色味と濃さで難しさが大きく変わる

 

 

グラデーションが大切な理由

 

グラデーションは、どんなデザインをするにしても、
よく使うデザインで

  • 徐々に肌になじんでいるか?
  • 徐々にカラーが薄くなっているか?
  • 肌系、ベージュカラー以外で出来るか
  • 濃いカラーで出来るか?
  • 単色&濃いカラーでできるか?
  • 上手、下手が分かりやすい

と、これも言いだせばきりがありませんが、
逆に出来る様になればメリットもキリがありません。

 

今回教えたような、
ごまかす方法であれば簡単ですが、

濃い単色では、数とコツの練習が大切になり、
技術習得が難しい

 

お客様施術の場合、
濃い単色のグラデーションだけが出る事は少ないのですが、
出来るに越したことはありませんので、
出来る様になれば、
グラデーションも大きな差になってくる技術です。

※残念な事に、技術の習得は難しくても、
あまりお客様に認められない部分の技術であることも確かです。

 

トップジェルの場合は、
お客様も気づきますし、他店との違いもはっきり出ますが、
グラデーションの場合は、
多少のレベルの違いであれば、
ほとんど気づかれない現状があります。

が、ネイリストとしては、
自分が満足いくレベルまでは上げていきたい。

 

 

タイトルは
初心者向きグラデーションのやり方ですが

 

この初心者向きの方法で慣れていくと、
グラデーションの基礎がわかるので、
何度もやっていくことで、応用や、
プロのネイリストのように出来るようになります。

 

グラデーションに関しては、
コツを理解しようとする前にやってみた方が早い。

 

やってみて、コツをみてみて、
考えながらやってみて、またコツをみてみて・・です。

慣れないうちは、思い通りにいきませんが。

 

エアーネイルをしてみると分かりやすい

ジェルネイルからは離れちゃうのですが、
エアーをしているとグラデーションが分かりやすいです。

濃いカラーで外枠を吹いてから
ブラシの距離を離しつつ、
なおかつエアーを弱くしていくと
綺麗なグラデーションがかかり、
円などでも立体に浮き出てきます。

 

ジェルで言うと、先端は顔料を濃くして、
徐々に顔料を減らしつつ(薄くしつつ)
自爪に慣らしていく感じになるので。

 

次の時には、応用編、プロ編として、
上級者向けグラデーションのやり方を載せます。

その時に、通常の筆を使った上での、
濃い単色の赤や、
黒のグラデーションを見ていただければ・・

と思います。

 

-お客様を増やすネイル技術

Copyright© ネイルで開業経営 今すぐお客が増えるネイル技術&接客技術で集客 方法と経営のやり方 , 2018 All Rights Reserved.